新宿・吉祥寺/中島カイロプラクティックセンター/肩こり・腰痛・生理痛・神経痛

中島カイロプラクティックセンター 新宿/吉祥寺


新宿臨床センター 03-3320-3535平日 9:30〜13:00 14:30〜19:00土曜 9:30〜15:00 ※日曜・祝日休診 吉祥寺センター 0422-43-8353平日 9:00〜12:30 14:00〜18:00土曜 9:00〜16:30 ※日曜・祝日休診
診療時間・予約案内

部位別・症状別 カイロプラクティック治療

 
乳幼児のための治療 出産から5歳程度

「乳幼児のカイロプラクティック治療」と聞いて一瞬「大丈夫かしら?」と心配される方も多いと思います。確かに乳幼児は骨格がまだ完成していませんから、成人と全く同じ治療をするわけにはいきません。しかし乳幼児の治療に熟達したドクターであれば乳幼児に起こる問題を解決していきます。
当センターでは、首さえすわっていれば0歳児から治療の対象となります。

カイロプラクティックでは乳幼児を以下の3つの年齢層に分類します。
 A:出産から12ヵ月 B:13ヵ月から36ヵ月 C:37ヵ月から5歳

それぞれの年齢層に見合った安全で適切な治療を行ないます。5歳を過ぎた小児は、カイロプラクティックの治療に関する限り、子どものための治療を経て基本的に成人と同様に治療していきます。

異常がわかる背骨のチェック
背骨の歪みは成人だけでなく、すでに乳幼児にもあらわれます。背骨が歪むと自律神経などにも悪影響が及び内臓(呼吸器や消化器など)にも異常があらわれます。いわば背骨は健康の要というわけです。

チェック方法は図のように子供を裸にして両足首をつかんで逆さにして3〜5秒間ぶらさげます。

健康な子供は「キャッ、キャッ」と手足を動かして喜んで上半身を持ち上げてきます。何らかの異常がある子供はその姿勢がつらいのでたいてい泣き出します。また顔が紅潮するような時も背骨の歪みがある可能性があります。この場合、少しの歪みであれば、このぶらさげ姿勢をさせるだけで背骨が伸ばされ硬直を取ることができます。
便秘
しゃべりが遅い
夜尿症
皮膚病
熱発を伴う病気

アルバイト急募

急募
スタッフ募集

パブリシティー

●血液型ダイエット
重版(増刷)
しました
詳細はこちら

●タイ語版
発刊しました
詳細はこちら

YouTube Dr.中島チャンネル

関連サイトのご案内
中島旻保の大人の絵日記Dr.中島 回想録健康情報サイト nmnMJダイエットStaff BLOG