新宿・吉祥寺/中島カイロプラクティックセンター/肩こり・腰痛・生理痛・神経痛

中島カイロプラクティックセンター 新宿/吉祥寺


新宿臨床センター 03-3320-3535平日 9:30〜13:00 14:30〜19:00土曜 9:30〜15:00 ※日曜・祝日休診 吉祥寺センター 0422-43-8353平日 9:00〜12:30 14:00〜18:00土曜 9:00〜16:30 ※日曜・祝日休診
診療時間・予約案内

部位別・症状別 カイロプラクティック治療

むち打ち症
むち打ち症になる最も多い原因に追突事故があります。車が追突されると車が前に押し出されますが、それと同時に身体も前に押し出されます。
慣性により頭部はそのままの位置を保とうとするために後ろへ激しく揺さぶられ、その反動で頭部は前方に押し出されて、頚部(首)が損傷するのです。

それはむちをふると、ヒモの部分が前後にしなる動きと似ていることからむち打ち症と呼ばれています。

むち打ち症の定義は、「損傷が軟部組織にとどまり、頚椎の骨傷、椎間板、靱帯の損傷を伴わない。」医学書院 標準整形外科学より

むち打ち症で最も恐ろしいのは、事故の衝撃で、身体に備わっている防御反応が自動的に働き、身体が常に硬直状態となってしまうことです。
それは脊髄反射(刺激を受けた場合に、脳で意識しないうちに脊髄が中枢となって起こる反応)によるもので、コントロール中枢である脳に正しい情報が送られていないため、脳はどこに問題があるのか認識できず、いつになっても硬直が修復されないのです。

治療
カイロプラクティックでは、骨格調整を行い、旁脊椎筋群に働きかけをして脳に情報を送ります。

そして身体の問題点を感知した脳は、全身の各器官に的確な指令を送り、問題をクリアにします。
むち打ちによる硬直状態も防御反応によって起こり、回復も防御反応によってなされるのです。
このように軟部組織の修復と脳への神経伝達を主眼において治療して行きます。

アルバイト急募

急募
スタッフ募集

パブリシティー

●血液型ダイエット
重版(増刷)
しました
詳細はこちら

●タイ語版
発刊しました
詳細はこちら

YouTube Dr.中島チャンネル

関連サイトのご案内
中島旻保の大人の絵日記Dr.中島 回想録健康情報サイト nmnMJダイエットStaff BLOG