新宿・吉祥寺/中島カイロプラクティックセンター/肩こり・腰痛・生理痛・神経痛

中島カイロプラクティックセンター 新宿/吉祥寺


新宿臨床センター 03-3320-3535平日 9:30〜13:00 14:30〜19:00土曜 9:30〜15:00 ※日曜・祝日休診 吉祥寺センター 0422-43-8353平日 9:00〜12:30 14:00〜18:00土曜 9:00〜16:30 ※日曜・祝日休診
診療時間・予約案内

部位別・症状別 カイロプラクティック治療

喘息
喘息は2つの行程が原因で誘発します。

1つは、気管支が空気中の様々な異物にアレルギー反応を起こし、慢性的な炎症が発生して喘息を起します。

次に、アレルギーによる炎症が原因で空気の通り道が狭くなりセキを誘発し、さらにセキによってさらに炎症がひどくなるという繰り返しで発作が起きひどい場合は呼吸困難になります。

脳には、交感神経と副交感神経という命令系統がありスポーツなど多くの酸素を必要とするとき気管支は太くなり、逆に睡眠などの安静時は、最低限の生命活動に限られるので、気管支は細くなるというようにこの2つの神経がコントロールしています。

しかし、この神経のバランスに異常が発生すると適切な気管支の太さがたもてず、狭まってしまうことから、喘息を誘発してしまいます。

治療

まず、炎症を静めるためにホルモン系に働きかけ炎症を抑える能力を高めます。
そして、交感神経と副交感神経を適切に刺激することにより、バランスを整えて気管支の太さを過剰に細くならないようにさせます。

また、骨盤の仙骨と後頭骨、脊椎の膜(硬膜)を調節して、背骨の呼吸運動を正常にし、空気の交換も助けます。
喘息はカイロプラクティック治療が最も有効なものの一つです。

アルバイト急募

急募
スタッフ募集

パブリシティー

●血液型ダイエット
重版(増刷)
しました
詳細はこちら

●タイ語版
発刊しました
詳細はこちら

YouTube Dr.中島チャンネル

関連サイトのご案内
中島旻保の大人の絵日記Dr.中島 回想録健康情報サイト nmnMJダイエットStaff BLOG